タクシードライバー準備 側乗研修(1日目)

いよいよ勤務する営業所でタクシーに乗車し業務準備の側乗研修となりました。営業所では、新人すべて5日の研修期間で車になれて実際の業務を確認、合格をしてからのデビューとなります。まずは初日の記録です。

初出勤、勤務する営業所では朝の朝礼は3回あり、側乗研修期間の新人は5日間連勤で先輩方に名前を覚えてもらう一環で朝礼で自己紹介からスタート。

その後、教官とともに車の点検、待機所ルール、心得など雑談交えながらリラックスムードで出庫準備。

10時頃から出庫、まずは教官が運転し助手席に座って営業開始!

待機所からスタート

先輩の見本をノートにメモしながら数組のお客様対応

横でチェックされながら、未体験のお客様対応は緊張そのもの数をこなせば自然に慣れていくとのことでした。

初日で初めてお乗せしたお客様、駅西口待機でご夫婦の乗り込み。緊張しながらの対応。すごくやさしいお客様で「運転手さんの緊張してるの、伝わるわw。がんばってくださいねー」と優しいお言葉。初めてのお客様忘れないだろうな〜

昼ごはんをおごってもらって、昼からは交代ドキドキでしたが無事に3組のお客様を載せて営業こなせて本日初日は修了。

残り、4日間の側乗研修がんばります。

ポチッと応援いただくと更新の励みになりますのでご協力お願い致します。
にほんブログ村 その他日記ブログ 運転手・ドライバー日記へ
タクシードライバー準備編 側乗研修
タクドラ ゆうしをフォローする
スポンサーリンク
スポンサーリンク
楽天ポイント消滅大丈夫!? 確認はこちら>楽天ポイント

スポンサーリンク
ポイント消滅期限確認>「楽天ポイント」
南大阪地域密着型営業タクシードライバーの日常
タイトルとURLをコピーしました